えびすやうどん@博多

たべもの日記

こんにちは、おひぐです。

今日TABIPPOが主催している世界一周コンテスト、DREAMの一次面接で福岡まで行ってきました!

参加したきっかけは、出てみない?って声かけてもらって。
世界一周でやりたいことよく分からないなぁ、しいて言うなら世界中の食べ物食べたいくらいしか思いつかないな、と迷っていたけど、とりあえず参加。

そして面接でいろいろ話すうちに、考えがまとまって、自分にとっては小さな願望でも夢となりうるんだなと気づけました。

DREAMの結果はどうであれ数年内には世界一周も視野に入れることにしました。
我ながら単純だなぁと思うけれど、ふわふわ頭の中で漂っていたものを一つに纏めると世界一周って手段がベストなのではないか?と思いまして。

 

博多での昼ごはん

で今日の記事の本題。

最初に指定されていた面接の場所が博多だったので、なかたに号に乗って博多駅に到着~。着いたのが昼の1時だったので、まずは昼ごはん。

博多だし明太子でもいいなぁ、とか思ったけど、せっかく時間があるから行ったことないところを開拓してみよう~と思って、博多駅から近くのオフィス街へ移動。

日曜日だからかオフィス街のご飯処はどこも開いてなくて、結局キャナルシティの方面へ。

 

キャナルシティのZARA、ユニクロが入っているイーストビルから住吉宮前通りを南にまっすぐいくと、何やら可愛いえびすだるまが…!

元々そんなにうどんの気分ではなかったけれど、1時半を回っていたしこれ以上遅くなるとランチの時間終わるなぁと思ったのもあって、えびす様に導かれて入店。

 

 

店内は手前にカウンターと奥にテーブル席。
午後2時前でも結構人が多かったです。

なんとこの店、2014年にうどん日本一を決めるU-1グランプリで準優勝だったそう。

 

お店が押してるカルビぶっかけ

外の旗と店内でもイチオシメニューとして目についたカルビぶっかけうどん
ここまでおすすめされているなら食べないと!と思って注文。


焼肉はけっこう味甘め!そのままでも、卵に絡めても、うどんと一緒に食べても◎
うどんが思った以上にモチモチしててびっくり。
なぜか中国語でQQ!と言いたくなりました。(QQ(中国語):。モチモチしている様子、タピオカとかみたいな)

天かすはうどんと一緒に持ってきてくれました。サクサク!

 

福岡ってラーメンのイメージ強いですが、実はうどんも負けてないんですよ。
北九州でもうどん屋さん多いですし。また今度記事書きますねー。

 

カルビうどんを頼んだ後にスタミナうどんってのもあるのを発見。
次来ることがあれば、頼んでみたいなぁと思いました。
ごはんセットだとうどんを食べた後に雑炊にして食べることもできるみたい!
(炭水化物×炭水化物、素敵。。。)

 

韓国人にも人気?

カルビやスタミナうどんもそうだけど、けっこう韓国意識しているのかなぁと思いました。福岡市、韓国人多いですし。

食べていると、後から韓国の女性2人組が入ってきました。
店には韓国語メニューも置いてあって、韓国からの旅行者でも注文しやすそうでよかったです。

お店出たら近くに韓国語がたくさん書かれている旅行の相談所もありました。

 

近くにも素敵なお店が

えびすやうどんの横にも素敵なお店が集まってました。

 

タイルとガラスが素敵です。

 

ここは居酒屋みたいで夕方からしか開いていないみたいです。。
行ってみたい…!

 

魚やお酒が入っていたであろう箱の板を装飾として使っているの、すごくセンスがあると思います。

 

お米屋さんの軒先に稲穂が飾ってあって、秋だなぁと思いました。

 

住吉宮前通りをそのまま進んでいくと、この通りの名前の通り、住吉神社がありました。

神社周りは空気が澄んでいて、とても気持ちいいです。

 

まとめ

 

福岡に来たらぜひうどんも食べてみてください!

えびすやうどん
住所:福岡県 福岡市博多区 住吉 2-16-8

 

コメント