ズボラ女でも半年間、毎日お弁当持参が続いた方法!

おひぐのログ

こんにちは、おひぐ(@ohigur)です。

4月から新しい仕事を始めてあっという間に6ヶ月近くが経ちました。
その6ヶ月間ずほらな私でも毎日お弁当を持っていくことができたので、お弁当持参を習慣付けるのにおすすめの方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

お弁当持参を習慣付けるコツ

基本はごはん+1品(or 1タッパー)

お弁当と言えば『卵焼きとウィンナーと、ハンバーグと…』みたいに品数多く、見栄えよくしたくなっちゃいますよね。

でもそんなことしてたらめんどくさくなるか、作り置きしても毎日毎日毎日同じ弁当…みたいになって飽きてしまって続かなくなります。

そこで私はご飯のタッパー+おかずのタッパー1つのスタイルにして、お弁当作成のハードルを低くしました。

ズボラ女の会社用のお弁当

これはピーマンの肉詰めと、冷凍のブロッコリーとハッシュドポテトをつめたもの。

これは冷凍のコロッケに卵焼き、トマトをつめたもの。

1回で2食分作る

毎朝作る余裕なんてないし、帰ってから毎日おかずを詰めるなんてそんな労力ないよ…
という人は1食で2回分作ってしまいましょう

私は月火曜と木金曜が同じおかずになるように考えています。
残った水曜は冷凍食品で乗り切れば大丈夫。

お弁当箱は簡単に洗えるタッパー

どうせ弁当持っていくならこだわってわっぱの弁当箱とか、可愛い弁当箱など買いたくなってしまいますが、なんせズボラの民。どうせ洗うのが面倒になって使わなくなります。

そこで使うべきは断然タッパー

ガシガシ洗えて、スタッキングも可能。
3つセットとかで売っているから1つ乾かしてる間に別のタッパーを使うこともできます。
そして安い。完璧ですね。

液漏れが心配…という場合はくるくると回して閉めるタイプのタッパーを使うと安心できます。

おすすめは凹凸がないタイプのタッパー。
「蓋を裏替えさないと隙間の水滴が乾かない…」のストレスが減ります。

冷食も常備

最近は美味しい冷食が増えましたね。
自然解凍で昼頃にはいい感じで食べれるものもあるので、選択肢としては無限大です。

私はちょっとボリュームが足りないときと感じる時や、そもそも作るのが面倒なときに使ってます。

特に唐揚げと一口大のハッシュドポテト、冷凍ブロッコリーは便利です。

ラップを敷いて洗い物を劇的に楽に

油っぽい料理だと夜帰って洗うのに時間がかかり面倒なので、洗い物の時短のため私はおかずを詰める前にラップを敷いています。タッパーへの色移りも防げるので一石二鳥です。

ラップを捨てるときに底に溜まった汁も一緒に捨てれるので臭いも付きにくい。
家に帰ったら軽く洗うだけで綺麗になるので、ラップを敷くのはとてもおすすめです。

30cmくらいの大きいサイズが◎

よく作るレシピ

1回で2食ぶんを作ります。

つけダレチキン

漬けダレチキン

鶏むね肉1枚を1口大に切って、袋に入れて調味料を揉み込んで冷凍。

おすすめの味付けは

ガーリックマヨ・にんにくチューブ
・しょうがチューブ
・酒
・醤油
・豆板醤
・マヨネーズ
・胡椒
ヤンニョム<つけダレ:A>
・にんにくチューブ
・しょうがチューブ
・酒
・胡椒<焼くときに絡める:B>
・コチュジャン
・はちみつ
・ケチャップ
・醤油
・みりん※ヤンニョムはAに漬けた鶏肉に火が入った後に、Bを混ぜたものを絡めます。

調味料は全部適当。測りません!
一緒に冷食のハッシュドポテトとブロッコリーを入れてカサ増ししてます。

漬けダレチキンは2~3袋まとめて作って冷凍しておくと、前の日に焼いてタッパに詰めるだけでいいのでとても楽です。

余談 大学生の時バイトに持って行ってたお弁当

大学の4年の終わり頃に9時-17時勤務のバイトをしており、その時もほぼお弁当持参でした。
たまたまお弁当の写真が残ってたので公開します。

見事にタッパー。
カップ入りのおかず(冷食)
コロッケ(日によってささみフライとか(冷食)
卵焼き(朝ごはんのついでに焼く)
ウインナー(冷凍していたものを1食2本、卵焼きの横で加熱)

今の1品スタイルよりは品数が多いのでお弁当感があります。
が、ただ朝の時間に毎回卵焼きを作ることを考えると今はちょっと難しい。

おわりに

お弁当持参は一見ハードル高そうですが、いかに楽するかを考えて作ると意外と続けられます。

お弁当持参を続けるコツタッパーを活用
おかずを極力減らす
タッパーにラップを敷く

これらを意識するだけでだいぶ楽になるので、ズボラだから無理!と諦めないで弁当を持っていってみてはどうでしょう?

ではでは。

コメント

  1. […] 関連記事: ・ズボラ女でも半年間、毎日お弁当持参が続いた方法! ・フードトラックの移動販売ランチ情報を調べるなら『SHOP SHOP(元TLUNCH(トランチ))』が便利 […]