夏、新宿『一滴八銭屋』でハモ天うどんを青山椒をサッパリと。

おひぐるめ

こんにちは、おひぐ(@ohigur)です。

先日仕事帰りに無性にハモが食べたくなり、手軽に新宿で食べれるところはないか…!と探し、創作うどんの居酒屋『一滴八銭屋』鱧天のうどんを見つけたので行ってきました。

今回はその食レポをします。

※2020.7.24の情報です。

スポンサーリンク

『一滴八銭屋』

一滴八銭屋は西新宿1丁目にある讃岐うどんを扱う居酒屋さんです。

新宿 『一滴八銭屋』

KCビルディングの2、3階にあります。
上を見ていないとわかりにくいので、一瞬通り過ぎてしまいました。

新宿 一滴八銭屋の

一滴八銭とは「たった一滴のつゆにも八銭のお代をいただいている」という由来があるようです。

昼はランチ、夜は居酒屋として営業しています。

今回食べたもの

外の看板に掲示してあった『しびれ青山椒うどん』

季節限定 鱧天の乗った「しびれ青山椒うどん」

今回の私の目的のものです。
席にあったメニューには乗っていませんでしたが、尋ねたらあるとのことだったので注文。

青山椒と鱧のうどん

きました、鱧天と青山椒のうどん!

一滴八銭屋の季節限定鱧が乗った「しびれ青山椒うどん」

夜は全部ハーフサイズになってしまうようですが、それでもこのボリューム。

 

ごろっと鱧天が乗ったうどん

存在感が強い鱧天。
あっさりとした白身、だけど噛みしめるたびに、ホクホクじゅわっと沁みる脂。
そう、これを食べたかったんですよ〜!!

もうこれ食べただけで夏を感じることができます。Welcome 夏。

一滴八銭屋の讃岐うどん
讃岐うどんもぎゅむぎゅむと弾力がある麺‬で、鱧に負けない美味しさでした。
麺に絡まる青山椒は唇をじんじんと痺れさせ‬る。鱧の脂にマッチして箸が止まらない!

トッピングはミョウガと松の実、瓜の奈良漬けをみじん切りにしたもの。

みょうが‬は青山椒の爽やかさをさらに強め、松の実‬はほくほくと甘く、奈良漬けはみじん切りにすることで麺と絡み、パリパリとした食感が新しい。

トッピングで適宜味変しながら箸を進めていると、気づいたら全部食べおわっていました。恐ろしい子…。

お通し

うどんは注文して茹で上がるのに15分かかるとのことだったので、その間お通しと日本酒を楽しみました。

今回のお通しは漬けマグロ寿司の梅ジュレ乗せでした。
1皿400円+税と少し高級。新宿価格ですね〜

メニューの写真は撮り忘れてしまったのですがお通しは4種類の小鉢セット(1600円?ほど)もありました。

日本酒:大信州

一滴八銭屋、日本酒の種類もたくさんありました。
価格は295〜450円ほど。

今回私が飲んだ日本酒は大信州。
家で飲んだことはあったのですが、鱧に合うお酒はと尋ねたところ自然郷か大信州を勧められたので頼みました。…いい客だなぁ()

長野のお酒、キリッとした辛みが夏の夜にピッタリです。

他のメニュー

うどん専門店ということで、たくさんのうどんがありました。

写真は撮っていませんが、ぶっかけうどん系のメニューもありました。

讃岐うどんを扱う店だけあって、四国名物もたくさん揃っていました。

夜の時間帯はうどん+880円(+税)で御膳セットにでき、季節の炊き込みご飯や揚げ物を堪能できます。

 

お店の情報

店舗情報・店名: 『一滴八銭屋』
・最寄駅: JR新宿駅
・営業時間: ・月火土、祝前日: 17:30~23:00
・水~金: 17:30~23:30
・日、祝日: 17:30~22:00
・定休日: なし(お盆、年末年始など要確認です。)
・公式HP: 一滴八銭屋
・SNS: Facebook
・連絡先: 03-3334-8889
・住所: 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目15−9 KCビル2階

終わりに

新宿で美味しい創作うどんが食べれる『一滴八銭屋』
居酒屋利用でも、飲んだ後の〆でも。

鱧天が食べたい夏はぜひ行ってみてください!

結構人気のうどん屋さんみたいなので、絶対行きたい場合は予約するのがおすすめかも…?

食べログで一滴八銭屋を見る

ホットペッパーで一滴八銭屋を見る

 

最近 #おひぐるめ に特化したインスタグラムもはじめました。
私が食べた美味しいものの情報をぼちぼち載せているので、こちらもよろしくお願いします〜

 

この投稿をInstagramで見る

 

おひぐるめ(@ohigourmet)がシェアした投稿

ではでは。

コメント