長崎最大の祭り『長崎くんち』2018!

イベント

こんにちは、おひぐです。
今回の3連休で実家の長崎に帰っているのですが、明日7日から9日の3日間、長崎では長崎くんちが行われます。

 

長崎くんち(おくんち)とは

長崎くんち公式HP

長崎くんちとは

「長崎くんち」は長崎の氏神「諏訪神社」の秋季大祭。
寛永11年(1634年)、二人の遊女が諏訪神社神前に謡曲「小舞」を奉納したことが長崎くんちの始まりと言われています。

以来、長崎奉行の援助もあって年々盛んになり、さらに奉納踊には異国趣味のものが多く取り入れられ、江戸時代より豪華絢爛な祭礼として評判だったそうです。
この奉納踊は、国指定重要無形民俗文化財に指定されています。

(長崎くんち公式HPより)

 

私は高校生までは出店を楽しみに、おくんちに行っていました。

中学生の頃までは7~9が平日だったりすると初日は授業が午前中だけになったりして、すごく嬉しかったな~。

 

おくんちの演し物、実はよく分かってない…

今回もあえておくんちに合わせて帰省したくらい楽しみなんですけど、実は出店以外はあんまり見に行ったことがなくて。

コッコデショ、蛇踊り、唐人船など、聞いたことあるけどイマイチよく分からない…。という、長崎出身の癖ににわか・・・なんですよね。

高校までの18年間長崎で育ったけど、当時は移動の演し物にそんなに興味がなかったからあんまり詳しくないんですよ…。

でも今年は7年ぶりに椛島町のコッコデショが出演するので、見に行ってみようかなぁと思っています。

 

おくんちの周り方

けど周り方とか私もよく分からないから、長崎くんちナビ2018を見ながらぼちぼち行こうかなと思います。

このサイト、マップと時刻表が載ってるし、アプリもあるらしくて、それを使えば演し物のおおよその現在地が分かります(場所は1分ごとに更新されるらしい!)。めちゃくちゃ便利そうですね。

私が本場所行くとしたら諏訪神社、お旅所あたりで考えてます。
八坂神社はちょっと遠いからそこまでいかなくてもいいかもって思っているので…。

 

まとめ

今年の目玉・椛島町のコッコデショは今年逃したら次は7年後なので見るのはマストとして、

まぁ基本的には演し物見て、出店を楽しむという周り方でいいのではないでしょうか。(雑ですみません)

 

私は町中で見れたらラッキー!って感じでゆるりと楽しもうと思います。

コメント