【後半】Pinkoiマーケットin 大阪!で台湾雑貨祭り!

イベント

こんにちは、おひぐ(@ohigur)です。

もう終わってしまったのですが、11/21-27の7日間、大阪阪神梅田の8F催事場で行われていたPinkoi台湾雑貨祭り。今回は11/24〜27の四日間、後半の分のレポを書こうと思います!

前半のレポはこちら

残り1日、しかも最終日は午後4時までなので、ちょっと短いんですけれども参考になれば嬉しいです。

今回の後半も24の店舗が出ていて、それぞれ可愛い雑貨が目白押しでした!後半の出店はこちら。↓

なんとなく今回は前半に比べ布系の雑貨が多いように思いました。
あと刺繍系。気のせいかな…?

三連休のうち土日の2日を挟んでいたため、来場者がとてつもなく多く、食べ物ブースのタピオカミルクティーや小籠包など列が大変なことに。
(昼頃に見に行くと60分待ちの札が…!)

私が担当していた3ブース

まずは私が通訳を担当していたブースの商品を紹介します!

モーゼスの倉庫

飼い猫、飼い犬からインスピレーションを受けたデザイナーさんが作る雑貨たち。
ちなみにモーゼスは保健所で出逢った彼女の飼い猫の名前です。

置物やバッグ、ポストカード、ドリンクホルダー、ピアス、イヤリング、ブローチ、スマホケースなどがありました。


この緑の生き物は彼女が夢で見た怪獣だそう。

モーゼスの倉庫のPinkoiサイト

瀏海樹 Bangstree

日本語訳すると、前髪の木という意味のブランド名。
女の子が前髪を大切にするように彼女らの手作りの作品が1つ1つ大切なものになればいいなとの願いを込めてこのような名前にしたそうです。

ブランドストーリーが素敵すぎる…!

発色が鮮やかで、生地もしっかりしているわりに価格がリーズナブル過ぎて、このバッグも10色以上あったのに最終日には残り3色にまで売れていました。

瀏海樹BangstreePinkoiサイト

CURLY CURLY

こちらは主にヘアバンド、ターバン、ポーチ、バッグとドリンクホルダーを売っていました。

柄が可愛い…!
今までつけたことなかったのに、私も1つ買っちゃいました。笑

ドリンクホルダー!しかも防水。
単色も色が綺麗ですが、柄付きも総じて可愛いものが多かったです。

日本で使うのどうだろう…と買うの悩んでたお客さん多かったですが、
スタバとかコンビニコーヒーもいけます。

特にコンビニコーヒーってスリーブ置いてないところが多いので、そのまま持つの熱い…。みたいなときに使おうと画策中です。

CURLY CURLYPinkoiサイト

その他覗いたブランド

一帆布包

台湾小吃のデザインのポーチ。小籠包狙ってたのですが、2日目の朝、出勤前に買おうと買いに行ったら、もうすでにタピオカミルクティーしか残っておらず。泣
手ごろな価格とこんな可愛いデザイン、そりゃみんな買いますよね..!

一帆布包のPinkoiサイト

OUNCE studio

料理×旅行×デザイン
世界各国の食べ物を地図にしたり、ポストカードや雑誌風のスケッチ集を販売していました。

OUNCE studioPinkoiサイト

 三猫倶楽部

三匹の猫のデザインが可愛いブランドです。
ライブペインティングもしていました。

三猫倶楽部のPinkoiサイト

まとめ

もっと他のブランドも紹介したいのですが、とりあえずここまで!

これを機にPinkoiのサイトを覗いてみたらアジアの素敵な雑貨に出会えますよ!
(ダイレクトマーケティング)

Pinkoiの公式サイト

ではでは。

コメント

  1. […] 11/27: 後半はこちら!(下書きレベルですが、後から編集します🙇‍♂️) […]

  2. […] 大阪のPinkoiマーケット(2018)後編 […]